容器滅菌洗浄機-トレー洗い類

製品用途

容器滅菌洗浄機は高温滅菌洗浄方法を利用、特別な「4ステップ洗浄」で容器を一新し、洗剤必要せず、排水汚染に困らず、環境にやさしい。高効率風乾燥システムを搭載、お客様のニーズに応じて、洗浄後容器の90%以上の水分を取り除きます。

応用分野

[ファーストフォード業界](団体食、学生食、鉄道食、航空食、クルーズ客船)[肉類業界](屠所、味噌類食品、レジャー)[ベーキング業界](パン類、お菓子類)[調理業界](惣菜、ソース類)[果物、野菜業界](野菜、サラダ)[水産業界](海産物)[物流](保冷配送)いろいろな業界に容器滅菌洗浄の解決方案

応用例

巧克力模具清洗实验

開発の背景

「民は食をもって天となし、食は安き(=安全)をもって先となす」と言われるように、中国における経済の急速な持続的発展に伴い、人々の生活水準が大きく向上しつつあります。食品安全に対する消費者の意識が高まり、食品の「健康」、「安全」について強い関心を持っています。

近年、食品工業化の急速な発展に伴い、食品工場ではコンテナの洗浄が注目されています。人件費の高騰などの問題に直面していますので、多くの企業は人工洗浄方法から機械洗浄方法に転換します。しかし機械洗浄にはいろいろなデメリットがあります、例えば、洗浄が不十分で、食品に安全性の問題をもたらし、乾燥が不十分で、置き干しが必要になり、洗浄過程に大量の洗剤と消毒剤を添加し、排水に困ります;それとも洗浄設備自体が清潔できなく、黴菌が大量に繁殖し、二次汚染源となっています。

そこで、私たちは食品業界の容器洗浄の問題と需ニーズに対して、この容器滅菌洗浄機を開発しました。

発展履歴

最初期:食品工業化に伴い食品コンテナの使用量が増加し洗浄労働の増加と人件費の増加を招き人工洗浄していた企業が次々と機械洗浄に転換し、ハコ洗い機が誕生しました。

初期:洗浄後大量な水分が残り、カゴ干しに対しては、多大なストレスをもたらし、なので風乾/乾燥型洗浄機が登場しました。

中期:洗浄不良の予防に、大量の洗剤を添加することが必要、洗剤の使用は水質汚染や排水処理に問題をもたらし、高温滅菌機能持ちと洗浄不要メリットの容器滅菌洗浄機を開発しました。

現在:設備自身が清潔できないから、大量の細菌が繁殖し、設備が汚染源となっています。解体洗浄可能と衛生ポンプ付けの洗浄機を開発しました。

将来:より効率的、より衛生的、IP69Kのような防護レベル高い製品に進めます。

地址:山东省青岛市北区福州北路90号

手机:13589229991 王经理

电话:0532-85698333

传真:0532-85697187

邮箱:sales@huansukeji.com

官网:https://www.huansukeji.com

联系我们

  • 地址:山东省青岛市北区福州北路90号
  • 邮编:266000
  • 手机:13589229991 王经理
  • 电话:0532-85698333
  • 传真:0532-85697187
  • 邮箱:sales@huansukeji.com
  • 官网:https://www.huansukeji.com

Copyright © 1996 - 2022 青岛环速科技有限公司 All Rights Reserved

鲁ICP备12021030号-13