真空予冷機-ご飯シリーズ

よい品質よい能率

真空予冷機使用控菌冷却方式,将待冷却食品从高温降到常温(20-25℃)仅需3-10分钟(因食材而定),降到10℃以下需9-28分钟。真空予冷機相比传统冷却时间大幅缩短,只需传统冷却时间的1/40,高效率的冷却方式使得产量成倍增长。降温速度快,可以有效避免食物在长时间的高温状态下氧化、糊化等反应、防止细菌的滋生。

经周密计算,以ZKL-300MX机型为例,冷却米饭到10℃,合能耗每吨16元,每公斤0.016元。

智能鲜調節システムは、冷却後に製品の表面と中心の温度が近いと一致を保証します(±2℃)、冷却プロセスは高温酸化期を迅速的に渡り,色を明るくします。ミクロ構造が破壊されないことを保証し、食感、見かけを更に良くします。細菌の繁殖期を早く過ごし、賞味期限を延ばします。

冷却時間を有効的に短縮するのは食材にもたらす利点はいろいろがあります:

1、製品が高温の中で各種の生物化学反応による制品の変質問題を発生することを避けます;

2、製品の20℃~ 50℃の細菌が急速に繁殖の温度を避け、製品の長期な新鮮度保持する生理環境条件を決めるために、製品の賞味期限を延長します。

3、細菌が繁殖していないため、防腐剤を添加する必要がない、製品を本格の「緑色食品」にします;

4、製品の物理的な性質は短い冷却の過程で何も変わらない、消費者が製品を食べる時の新鮮な口触りを保証します。

安全衛生

1、卫生工艺设计

顶部采用172°卫生倾角设计,防止水滴滴落在食物上,造成冷却过程的二次污染,方便清洗。管路医薬レベル无缝焊接。

冷热分区贯通门设计,热区进、冷区出。冷却前,高温的食品(无菌)从热区进入冷却机,冷却过程中产品全程处在密闭无菌的状态下。冷却后从设备取出产品进入洁净车间进行下一段加工工艺。同时避免冷/热区空气对流交叉污染,符合食品法安全标准。

2、管路自働的滅菌システム

蒸気の両用、蒸気は真空のエネルギーとしてのほかに、設備作動の前に、設備の分解.洗浄することができない管路を高温滅菌します。管内壁の細菌.微生物を殺し、食品が汚染されることを防止し,我々の食品の安全を保証します。

省エネ

真空予冷機,节省空间、人工、水、电、汽,提高生产效率,1-2年收回成本。智能复合冷水机组根据不同季节,运行模式智能切换,节约能源。

环速真空预冷与其他冷却的对比

真空予冷機比第二代冷却机节能47%,比日本三代冷却机节能19%,比传统风冷节能高达94%(冬季运行模式)能源消耗低,电量消耗为2.75kW/h,耗水量为0.1~0.3㎡/h,压缩空气消耗为0.02m3/h,蒸汽消耗 0~20kg/批。相对于传统风冷,冷却等量产品,节能约89%。同时节省空间、缩短生产周期、降低污染风险、改善口感。

地址:山东省青岛市北区福州北路90号

手机:13589229991 王经理

电话:0532-85698333

传真:0532-85697187

邮箱:sales@huansukeji.com

官网:https://www.huansukeji.com

联系我们

  • 地址:山东省青岛市北区福州北路90号
  • 邮编:266000
  • 手机:13589229991 王经理
  • 电话:0532-85698333
  • 传真:0532-85697187
  • 邮箱:sales@huansukeji.com
  • 官网:https://www.huansukeji.com

Copyright © 1996 - 2022 青岛环速科技有限公司 All Rights Reserved

鲁ICP备12021030号-13